アームカバーでuvを上品にカット 色によって効果ない?かわいいコツ

紫外線は、3月頃の昼間から強く感じられるようになってきます。
毎日日焼け止めを塗るのも面倒ですよね^^;

活躍するのがアームカバーですが
どうもおばさんくさいイメージがありますよが、、

アームカバーで、上品でかわいい女性を演出する方法お教え致します。

アームカバーってuv対策に効果どのくらいあるの?

お顔等のやむ終えない箇所以外は
日光を直接当てないことが賢明です。

アームカバーでは完璧なUVカットは不可能ですが、
直接日光をお肌に当てないことで、大切なお肌を保護してくれる効果があります。

汗や熱さ等、体温の変化に合わせて
アームカバーを外したりつけたり出来る所が、もっともすぐれた点だと言えるでしょう。

年を重ねるとシワやたるみはある程度はしょうがないですが、
年齢を重ねてもいつまでも美しい人って、手がとっても美しいんです。

手の美しさは、日頃のケアの賜物です。
その一つとしてアームカバーがあげられます。

アームカバーはuvカット率は色によって効果が変わる?

紫外線対策にはただのアームカバーではなく
UVカットされたアームカバーをする必要があります。

一般的にUVカット加工されたものとは
紫外線反射や紫外線吸収剤が生地に練り込まれています。

つまり繊維においては、どれを選んでもそれなりの遮断率がありますが、

しかし、デザインによっては、紫外線が直接肌に入り込んでしまうデザインもあります。
例えば、レースであったり隙間があるデザインですと、UVカット効果が薄れてしまうでしょう。

そして、色ですが、
黒色が一番遮断率が高いです。

白やベージュよりも黒を選択されることをおすすめ致します。

実際に私も色のアームカバーをつけていたことがありますが
日差しを吸収しているのではないかというくらい、
日差しを熱く感じました。。

白や淡い色は、日光を吸収する効果のある色のようですね。

アームカバーをしてuv対策をかわいく♡

アームカバーをかわいく見せる方法は一択!
かわいいアームカバーを選んでください。

かわいいアームカバーのコツ
・単色である。
UVカット効果を狙うなら断然黒ですね。
・柄なし。
柄がかわいいアームカバーもたくさんありますが。。お洋服とケンカしてしまいます。
・口が腕にフィットする。
クシュっとさせるデザインもありますが、フィトしているほうが上品に見えます。
パーティーグローブを選ばれるような感覚でチョイスされることをおすすめ致します。

上記の理想を叶えてくれるアームカバーは
美肌研究家白川みきさんプロデュースのアームカバーです。

モデルとしても活躍されている白川さんは
美貌も兼ね備えたかわいらしい方です。

名古屋系のお嬢様ファッションもお得意とされていて、
プロデュースされているアームカバーもとってもお上品です。

お試ししてみてはいかがですか・・?

まとめ

アームカバーってダルダルのデザインですと
農作業ファッションのような素朴さが出過ぎてしまいます。
でもパーティーグローブのようなデザインを選べば
一気に上品なコーデになりますね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です