一心行の大桜へのアクセス方法。渋滞を回避して神秘の桜を見に行こう!

スポンサードリンク

菜の花畑と桜のコントラストが艶やかな一心行の大桜。
樹齢 およそ400年の桜は何か宿っているような神秘性が感じられます。

神秘的な桜を見に行く際にイライラは禁物!!
渋滞回避についてお伝え致します。

スポンサードリンク

一心行の大桜へのアクセス方法

【所在地】 〒 南阿蘇村大字中松3226-1
【交通・鉄道】 南阿蘇鉄道高森線中松駅から徒歩約15分
※詳細
豊肥本線 ・ 熊本→立野 13駅 乗車時間 約53分
南阿蘇鉄道・ 立野→中松 5駅 乗車時間 約19分
≪熊本→中松・片道運賃 ¥1.090 ≫

【交通・車】 九州道熊本ICから国道57号・325号経由約1時間
九州道益城熊本空港ICから約1時間
【駐車場】 有料  500台 500円/1日

一心行の大桜の渋滞予想

例年、阿蘇なので平地よりは少し遅い開花予想となります。
みなさん開花状況をチェックしてから訪れますので、開花情報が出たらとっても混雑しています。

桜は開花すると一気に咲き始め、散り始めると一気に散る木のため
ピンク色の満開の姿は一瞬です。

とは言いましても、満開時期に混雑を避けて見に行きたいですよね?

おすすめはやはり平日。

平日でも人気スポットなので混雑していますが、
土日と比べますとすいているでしょう。

朝早くに訪れる。

お昼前が一番の混雑となります。
9時前に到着されるのがおすすめのお時間です。
(土日ですとそれでも渋滞しています。)

渋滞を絶対に避けたいようでしたら、
朝の6時頃に到着するように出かけてください。

渋滞時の迂回ルート

国道57号~325号を使わずに熊本空港裏側の県道28号を使って迂回すると
若干渋滞を回避できそうです。

一心行の大桜渋滞回避のまとめ

・おすすめはやはり平日
・朝早くに訪れる
・渋滞時の迂回ルートも検討する。

神秘的な桜、多少の混雑は付き物ですが、
朝早起きをして快適なお出かけを楽しんでみませんか?

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です