花粉を防ぐ子供用眼鏡で思わぬ事故に!?スポーツブランドで事故を防ぎましょう

スポンサードリンク

花粉症デビューしてしまったお子様の症状きになりますよね。
春は暖かくて過ごしやすいけど、
公園で遊ばせるのも心配ですよ」。

お子さんの花粉症での目のかゆみ対策ご紹介します。

スポンサードリンク

花粉を防ぐメガネは子供用もあります

jinsやzoff、スカッシーおしゃれな花粉対策眼鏡がたくさんあります。

【JINS 花粉CUT】KIDS向けスクエア
¥3,900

FKF-14S-006_05_01_13
公式HPより

花粉症対策メガネ「Zoff AIR VISOR ULTRA」キッズ
¥3,000

ZE41KA5_E-1
公式HPより

スカッシースマート2
¥1,380

どこのブランドもそこまで高くなく、かわいいデザインがあるので、
お子様と一緒に選ぶことができそうですね。

でも待ってください。
お子様は普段眼鏡をかけて生活していますか??

思いも寄らない事故が発生しているのです・・・

花粉を防ぐメガネは、子供用スポーツブランドがおすすめ!事故を防ごう

N612_soccernosiai_TP_V1

国民生活センターの発表によると、子ども用の花粉症対策用メガネを掛けて体育の授業を受けていた児童が、
友だちとぶつかり左目の上をメガネのフレームで切るなどの事故情報が、
PIO-NET(パイオネット:全国消費生活情報ネットワーク・システム)や医療機関ネットワークに報告されているといるそうです。

花粉防御用眼鏡は、花粉が目に入ることを防ぐため、フレームの張り出しが通常の眼鏡より顔面に近くなる形状となっています。
このため、転倒や衝突したときなどに、眼鏡の張り出し部分が顔面に強く押し付けられ、目の周囲にけがを負うおそれがある。

との記述がありました。

激しいスポーツの際には花粉対策眼鏡をしないことを推奨しています。

目のケガには、まぶたや角膜へのキズといった比較的短期間で治るものから、
眼内出血、目の周りの骨折など、程度はさまざまあるが、
子どもの目のケガは一生に影響が残ってしまったり、失明にいたることもあるようです。

子供にはスポーツブランドの花粉対策眼鏡がおすすめ

試合はもちろん練習中にも、子どもにはスポーツメガネを掛けさせるようにしてください。
また、眼科医やメガネ店に相談し、スポーツ種目にあわせてベストなメガネを選ぶことが必要だと考えれます。
おしゃれ感覚でご自身の感覚で選択すると思わぬ事故を招くかもしれません。

さらに子どもの目に問題がある場合には、医師へかかることをおすすめ致します。

花粉を防ぐ子供用眼鏡まとめ

・子供用の対策のおしゃれで安い眼鏡もあります。
・しかしおしゃれで安い眼鏡だと、スポーツの際に目に怪我を負う可能性もあります。
・スポーツをする際にはスポーツブランドの眼鏡を使用しましょう。
・眼鏡を選ぶ時には眼科医と相談してどのようなスポーツで使用する等確かめることで
事故を防げるでしょう。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です