節分の献立はこれにした!恵方巻きにあわせるおかず

スポンサードリンク

節分もしっかり行う、ていねいな暮らし。
忙しくても、子どもがいても、仕事があっても
日本の習わしはしっかり行ってていねいに暮らしませんか?

スポンサードリンク

Contents

節分の献立はどうする??

節分の献立は、もちろん
恵方巻き!!!

でも恵方巻きに合わせるおかずって困りませんか?

恵方巻きにあわせるおかずは??

いわし

古くから節分の習慣が根付いていた関西地方では
節分にいわしの塩焼きを食していたそうです。

なのでいわしのお料理を合わせれば、習わしにそった献立になりますよ。

簡単ないわしのお料理

☆イワシの大葉焼き
<材料>
イワシ(3枚おろし)2.5尾分
大葉4~5枚
梅干し2個
大根おろし
①梅干は種を取り、大葉は軸を切って縦半分に切ってください。
②イワシの内側に梅干をぬり、大葉を重ねる。
③グリルかオーブンで火が通るまで焼いて皿に盛り、大根おろしを添える。
こんにゃく

古くは、こんにゃくを「腸の砂おろし」と呼んでいて
身体を浄化する食物とされています。

☆こんにゃくの炒り煮
<材料>
こんにゃく1枚
赤唐辛子(小口切り)小1/2
砂糖・みりん・ハチミツ各小さじ1
だし醤油・酒・めんつゆ各小さじ2
ごま油少々
水適量
<作り方>
①こんにゃくは適度な大きさに切って、小鍋にお湯沸騰させて、アク抜きします。
②小鍋にごま油を熱し、こんにゃくと赤唐辛子を入れて、炒めます。
③調味料を加え、こんにゃくがかぶらないくらいの水を足し、汁気がなくなるまで煮詰める。
けんちん汁

関東地方では節分にけんちん汁を食べるようです。
身体も温まる汁物は、是非用意したいですよね。

<材料>
大根 適量
人参 適量
こんにゃく(あく抜き不要のもの)小1/2袋(75g)
長ネギ1/4本
さといも4個
きのこ、油揚げお 適量
豆腐 1丁
だし汁500cc
味噌小さじ2
しょうゆ小さじ2
ごま油適量
薄口しょうゆ小さじ1~
塩少々
<作り方>
①大根、人参は1cmのイチョウ切り、長ネギ・こんにゃくをぶつ切りにする。
②鍋にごま油を入れて熱し、1の野菜を炒める。
③野菜に油が回ったら、だし汁、さといもを加え、強火で煮る。
④沸騰したら弱火にし、蓋をして10~15分ほどコトコト煮込む。
⑤野菜が煮えたら、調味料と豆腐を加える。

節分の献立!恵方巻きにあわせるおかずまとめ

・もちろん定番の恵方巻きを用意しましょう!
・恵方巻きにあわせるならこれ!
いわしのお料理
こんにゃくのお料理
けんちん汁

ていねいなお料理を作って、家族で食べて、
1年の無病息災を願いましょう。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です