編み上げブーツを袴に合わせて選ぶ方法。黒か茶色か迷っている方向け

スポンサードリンク

袴はレンタルの場合、
靴は持参するよう言われること多いと思います。

袴にぴったりのブーツの選び方をお教えします。

スポンサードリンク
編み上げブーツの選び方。袴にぴったりなのはどんなブーツ?

KIM150922376844_TP_V

卒業式は、立ったり座ったりも多いですし、
多くのお友達と写真を撮ったりすると、
意外と足が疲れますよ。
なので、普段から履き慣れている靴が大変オススメです。

袴の足元は2通りで、
ブーツか草履になります。

履き慣れている靴という意味合いですと、
ブーツか断然オススメです。

なお、ブーツは袴専用でなく
お手持ちのブーツでも問題ありませんが
せっかくなら、編み上げブーツで『はいからさんスタイル』楽しんでみませんか?

編み上げブーツは袴に合わせるには何色がいいの?

N934_bu-tuokiba_TP_V

ブーツのお色ですが、卒業式はフォーマルな場なので、
お色は黒か茶色を選んでください。

でも、黒か茶色どっちの色が良いのか分からないときは
次のパターン分けを参考にされてください。

編み上げブーツを袴に合わせると茶色がおすすめのパターン

薄いお色の袴でしたら、こげ茶色がぴったりです。
袴の色合いを邪魔しない、柔らかいお色がおすすめです。
薄いお色の袴に黒いブーツを合わせますと、足下だけ引き締めるお色のため
上半身が太って見える可能性があります。

ソフトな色合いのブーツで女性らしいやわらかい雰囲気を保ってください。

編み上げブーツを袴に合わせると黒色がおすすめのパターン

濃いお色の袴でしたら、黒色がぴったりです。
濃い色と柄に負けない引き締め色を足下に持ってくることで
全体に洗礼されたシャープ感を演出できます。

是非、当日の袴と一度色を合わせてみてくださいね。

おすすめのヒールの高さは?
ヒールは8cmくらいがおすすめです。

あまりヒールがないと袴の凛とした雰囲気が消えて、
少々やぼったくなってしまいます。

おすすめの形は?
つま先があまり丸すぎたり、とんがりすぎていると
エレガントさがなくなりますので、形はなるべくオーソドックスな物を選んでくださいね。

また、ブーツの長さはふくらはぎくらいがおすすめです。
あまり短すぎるブーツですと袴の裾から
素足が見えて、はしたない印象となってしまいます。

袴に合わせてブーツを選ぶコツまとめ
・袴にはブーツが断然おすすめ!できたら『はいからさんスタイル』の編み上げブーツがおすすめ!
・薄いお色の袴だと茶色ブーツがおすすめ!
・濃いお色の袴だと黒色ブーツがおすすめ!
・ヒールは8cmくらいがおすすめ!
・つま先はオーソドックスな形がおすすめ!

人生で1度きりの卒業式は
くいが残らないようにおしゃれを楽しんでくださいね!

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です