開運財布の選び方。購入日・型・色の選び方合っている?

スポンサードリンク

新しい財布に変えるだけで開運することをご存知ですか?
定期的にお財布は買い替えて、お金を呼び込みましょう!

スポンサードリンク
ボロボロのサイフはお金が寄り付きません。

お財布の寿命は3年です。
お金はキレイ好きなので、キレイなお財布にお金をしまわないと、逃げ出してしまいます。

お財布は、お下がりや中古品は、
運気低下の元となりますので、
新品のお財布に買い換えるようにしましょう。

INA99_saifuaketara1en_TP_V

開運財布は購入日も大切

物事には適した日があります。
お財布の買い替えに適した日もあります。

①立春(2月4日頃〜3月4日頃)
②秋分(9月23日頃〜11月24日頃)

個人的には春頃のデザインのお財布が通年使えるので
立春に買い換えています。

また、春の時期に買う『春財布』は
お金をパンパンに張る(春)財布とも言われているので、
輪をかけて縁起が良いですね。
ELL88_kazeniodorusakura_TP_V

開運財布の決め手は素材だった!

最もおすすめなのは、
『牛革』です。

ポリエステルは金運を燃やしてしまうので、
皮製品を選ぶようにされるとよろしいでしょう。

皮ごとに呼び込める運気があります。

牛革→貯蓄運アップ、サラリーマン・OLにオススメ
豚革→お金回りを良くする、経営者・自営業にオススメ
ヘビ革→人脈を拡大しビジネスチャンスを呼び込む、経営者・自営業にオススメ
ワニ革→財運&人脈を呼び込む、富裕層向け

開運財布の型は『長財布』

お札を折り曲げる二つ折り財布は、
お札にとっては窮屈な場所になりますので
長財布を選んでください。

お札も長財布でノビノビ過ごしたほうが
ずっと留まりたくなる空間となり、お金が出て行かないようになりますよ。

ブランドのお財布には長財布タイプが多く見られますよね。
これは、お財布としての機能を抜群にいかす型が長財布だからです。
PPC_1manensatu4mai_TP_V

開運財布のは色にこだわりを持とう

新品長財布が良いことが分かりましたね?

次の購入の決めては見栄えの最大のポイントとなる色です。
色にもパワーがあるので、選択する色によってあなたの運気に影響が出てきます。


男性は黒色を使用される方が多いのではないでしょうか。
黒は、安定感のあるお色です。
今あるお金を手放したくない方におすすめの色です。
商売が軌道にのっている経営者の方や自営業の方におすすめです。

ピンク
女性は好きな方が多い色ではないでしょうか?
もっとお金に愛されたい女性は迷わずピンクを選択されて良いと思います。
OLや主婦の方におすすめです。

ブラウン
どっしりとした地に足のついた色合いです。
安定感があり、貯蓄を増やすパワーがあります。
サラリーマンやOL・駆け出しの自営業の方におすすめのお色です。

ワインレッド・シャンパンゴールド
赤い財布は出費がかさむと言いますが、
活動的になれるパワーがあるお色です。
もっと稼ぎたい、経営者や自営業の方におすすめです。

ゴールド
同質の金を溜め込むお色です。
増やすというよりは計画的にお金を使えるようになるお色だと思います。
貯金を増やしたい方に大変おすすめなお色です。

まとめ
・新品の財布を購入しましょう。
・長財布を購入しましょう。
・自分の今の目標にそったお色の財布を購入しましょう。

そして、一度購入したお財布は大切に愛しましょう。

お財布・お金を大切にする心が財を成します。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です