忘年会のゲームどうする?幹事歴10年以上の筆者談

スポンサードリンク

忘年会シーズン到来!!
会社で忘年会をまかされると一番多い人数規模ですと
300人以上をまとめなくてはならない!という若手社員の方も多いのではないでしょうか?

私は約10年近く300人規模の幹事をしています!!

そこで忘年会をしきるコツお教えします!

スポンサードリンク
忘年会のゲームは景品がすべて!?

忘年会のゲームがどれだけ盛り上がるかは
景品がすべてです!!

定番の一番目玉は
ディズニーランドやUSJチケットです。

もし独身者や年配の方が多いようでしたら
テーマパークですと、行かない・・という方もいらっしゃいますので
ホテルのディナーチケットやランチクルーズチケットもおすすめです。

体験型チケットは
自分ではなかなか購入しないけど
誰もがうらやむような演出を楽しめるチケットが人気ですね^^

目玉だけでは食いつかれません!

次に食品系です!

お肉・かに・高級フルーツ等
現物を調達するのは大変なので
最近ですとネットで引き換え券のみ購入することができます。

そうることで景品に当たった人のタイミングで
食品に交換することが出来るので
ありがた迷惑な状態には絶対になりません!!

そしてお次は、
大量当選系です。

スタバカードやラインカード等の金券系が良いと思います。

大物外れたけど
小物でもうれしい〜とみんなが喜ぶ物をチョイスすると盛り上がります。

この商品が何個かあるだけで
時間かせぎにもなりますね!

忘年会のゲーム 狭い場所でどうする?

さて、景品は決まりましたが
重要なゲーム方法は決まりましたか?

300人規模ですと
スペースの余裕がなく狭いスペースでゲームを実施しなくてはならないという方も
多いのではないでしょうか?

定番中の定番の
ビンゴはやはり盛り上がります!!

PAK42_bingocard1278_TP_V

ビンゴが飽きたなという方は
トランプやアプリのガラガラで数字をひいて
次の数字がさっきの数字より大きいか小さいかをかけるゲームや
宝くじのように社内でのナンバーや電話番号が当選した人が景品をもらえる等

数字にまつわるゲームが盛り上がります。

これなら司会者も自分達のペースで進行することとが出来るので安心です。

忘年会のゲームは年配の方も巻き込んで行こう

忘年会の幹事と幹事の仲良しだけで盛り上がる光景って
ちょっとむなしいですよね・・

せっかくなら年配の方もご参加頂けるように配慮することで
一体感が生まれます。

景品選びもそうですが、
食事も年配の方の楽しめる内容にすることが大切です。

決して甘いものだけや辛いものだけなどの偏った食べ物にせず
しょぱい物・しぶい物・・色々取りそろえましょう。

PP_bear_TP_V

まとめ

忘年会が成功するかは
事前の準備で100%決まります。

良い意味で様々な人を巻き込んで
事前に準備を進めましょう!

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です